FC2ブログ

えがお絵Nanairo Saccoさんのつれづれブログ

ナナイロに輝く「えがお」の贈りもの。水彩色鉛筆でイラストを描いています。 ぬりえイベント情報やハンドメイドHowToなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

310.冬休みの思い出☆ソリすべり

こんにちは(^-^)/
昨日から冬休みがはじまったところもあるようですね!

みなさんは小さい頃、冬休みに何をしていましたか?
Saccoさんの地元、庄原市ではたくさん雪が降ります。
神戸に住んでいたころにそれを伝えると、
「広島ってそんなに雪降るの??」
と、とてもびっくりされます。

そんなわけで、冬休みはもっぱら雪遊びをしていました。
雪合戦をしたり、雪だるまをつくったり、
かまくらをつくって中でみかんを食べたり。
よくしもやけになっていたなぁ。

そして雪遊びのなかで最もスリリングなのが、
「ソリすべり」でした。
ソリすべり
二人乗りですべるとスピードが上がって、おもしろかったなぁ。
ふつうにすべるのに飽きて、ジャンプ台をつくって、
ますますスピードアップ!!
コースの山道は片側が急斜面になっていて、
コースアウトしないように必死!!!
山に沿ってゆるくカーブを描いたコースを上手に滑るのはなかなか難しくて、
何度もコースアウトしていました(笑)
しっかり防寒してモコモコの私たちは、コースアウトしてもそんなに痛くなく、
転げ落ちることすらおもしろくなってきます(´∀`*)
近所の山道をコースにして、何度も何度もすべりました。
上がったり下りたり上がったり下りたり、
コースをなおして、また上がったり下りたり上がったり下りたり。
子どもというのは本当に元気ですね。
驚異的な体力です。

そんなきわどいコースをすべると、プラスチックのソリはどうしても傷んでしまいます。
そこでSacco父に相談したところ、木材と竹を使って、
コースアウトしても壊れない、頑丈なソリを作ってくれました。
雪に接する面は、竹を炙ってきれいに曲げて木材とつなげて作ってありました。
さすが「なんでも手づくりマン!!」

309.昭和なクリスマス飾りの思い出

そして、クリスマスといえばクリスマスツリー!!Saccoさんが小さい頃は、なんでも手づくりマンのSacco父が、山から手頃なサイズのもみの木を切って来て、家にある何かしらの材料で土台を作ってくれて、子どもたちで飾り付けをしていました。


Sacco父のソリは優秀で、きわどいコースもなんのその!
小回りもきいて、ソリすべりがより楽しくなったのを覚えています(^∇^)
あのソリ、いまでも実家にあるのかなぁ。
久々にソリすべりしたくなりましたヽ(´∀`)ノ

カイザー(kaiser) スノーボート 大 スカイブルー
by カエレバ


ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、励みになります↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。