えがお絵Nanairo ナナイロ 似顔絵*雑貨

えがお絵Nanairo Saccoさんのつれづれブログ

えがお絵NanairoデザイナーSaccoさんのつれづれしたブログです。

55.アプローチ

先週、友人の結婚式に出席してきました。
とっても素敵なお式で、終始号泣・・・。(はり切って作りこんだ顔も開始2分でグズグズに・・・はやっ!)
ふたりの晴れ姿を直接見ることができて本当に幸せな時間でした♪

そんなふたりに贈らせてもらったウェディングボード♪♪♪


2014022202.jpg


いつもとは違ったアプローチで、似顔絵をキャラクター化してみました!

使った素材はアイロンビーズ。
ご存知の方も沢山おられると思います。
子供達の間で少し前に流行ったアレです(o^∇^o)
私が初めてアイロンビーズと出会ったのは2年前?かな。
子供のいる友人宅に遊びに行って、子供達と一緒に作らせてもらい、最終的には子供達そっちのけで遊んでました(笑)
これがそのとき作ったしずくちゃん。

2014022207.jpg

かわいーーーーヽ(=´▽`=)ノ
好きな色をただただランダムに並べただけなのにこんなに可愛いなんてっ!!
これを使ってモビールでも作ろうかと思っていたのに、まだこのまま。。


今回使ったビーズは「ミニハマビーズ」といって、子供達の間で流行ったビーズの半分の大きさなので、
より細かい図案で作ることができます。

2014022209.jpg

四角いお皿に入っているのが5mmのアイロンビーズ。あとのふたつが2.5mmのミニハマビーズです。
ミニハマビーズもアイロンビーズのひとつなんですけどね。

作り方はいたってシンプル!
専用のボードにビーズを並べる→アイロンで熱融着させる→反らないように重石を置いて冷めるのを待つ
以上!!

2014022210.jpg

文字を作りたいときは、好みにもよりますが1列だと見えづらいので、2列くらいに肉付けしたほうがいいかもしれません。

2014022204.jpg


これが専用のボード「ペグボード」。
私が今回使用したペグボードは14cm角で、それ以上のサイズの作品を作りたい場合はジョイントできるようになっているので、どんどんボードを増やしていけばOK!!
こんな具合にね↓↓

2014022205.jpg

1番難しいのがアイロンかけです。
ビーズの上にアイロンシート(クッキングシート)をのせて低温でムラなくかけます。
ビーズがとけてくっつくので、かける時間も入れる力もムラなくしないと「ここだけやたらとけてるーーーーーw( ̄Д ̄;)w!」
なんてことになります。
そしてそれをごまかそうと深追いしていくとこんなことに・・・↓↓

2014022203.jpg

こうなってしまうと、もうどうにもなりません。。。
はじめから地道にビーズを並べてください。

私のようにビビリの方は図案を反転して作っておくと、始めにアイロンをかけるのが裏面なので、表面は軽くサッとかけるだけで心への負担が軽くなります!
こんな具合にね↓↓
2014022211.jpg

作りながら色とか位置とか微妙に調整しています。

あともうひとつ、コツというかプチ情報。
お皿にビーズを出したときに、穴が上向きになっていないビーズをとりやすいように上向きに変える方法!
お皿をトントンとテーブルにたたきつけるとビーズの向きが変わります。
上向きのビーズを使ってトントン、使ってトントンとやるとやりやすいですよー!
ただ、トントンの力加減を誤るとペグボードに並べたビーズが跳ねて大惨事になりますのでご注意を!!

あ、あとペグボードをただジョイントするだけだと離れやすいので、ボードの裏面をテープでがっちがちに固定しておくと安心です。

小スペースですぐに始められるし、作業途中でパッとやめて、時間ができたらまたとりかかれるので、
何か始めてみたい人にはなかなかオススメですー♪
気になる方はぜひやってみてくださいo(*^▽^*)o~♪



ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、励みになります↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村





コメント

非公開コメント